東京のバーチャルオフィスが格安の月額500円

青山(東京都港区)のバーチャルオフィス スタートアップ

Start up

格安料金のバーチャルオフィス

青山(東京都港区)のバーチャルオフィス スタートアップ

Start up

格安料金のバーチャルオフィス

業界最安値の月額500円
格安バーチャルオフィス
東京港区南青山の人気拠点の住所
法人登記・特商法の表示が可能です
商談に使える貸し会議室も完備
東京エリアで最安値!
返金保証で安心!
月額費用:500円
初期費用:5,000円
リピート率:97%
青山(東京都港区)のバーチャルオフィス スタートアップ
まずは資料請求をしてください
今すぐ資料請求
青山(東京都港区)のバーチャルオフィス スタートアップ
業界最安値の月額500円
格安バーチャルオフィス
東京港区南青山の人気拠点
法人登記・特商法表示可
貸し会議室も完備です。

まずは資料請求をしてください

今すぐ資料請求

ビジネスを低コストで強力サポート。スタートアップのサービス一覧

スタートアップのサービス一覧

ビジネスを低コストで強力サポート

バーチャルオフィスで起業に関する様々なお悩みを解決

  • 家賃にまつわる固定費を出来るだけ安くしたい
  • 港区という好立地でオフィスを構えたい
  • 都内一等地の住所で信頼関係を築いていきたい
  • 貸し会議室で実際の商談を円滑に行いたい
  • 初心者だが安心してサービスを利用したい
  • 出来るだけスムーズにサービス利用を開始したい

バーチャルオフィスで
起業に関する様々なお悩みを解決

  • 家賃にまつわる固定費を出来るだけ安くしたい
  • 港区という好立地でオフィスを構えたい
  • 都内一等地の住所で信頼関係を築いていきたい
  • 貸し会議室で実際の商談を円滑に行いたい
  • 初心者だが安心してサービスを利用したい
  • 出来るだけスムーズにサービス利用を開始したい

他社には真似できない
業界最安値の理由とは?

徹底的に無駄をそぎ落として実現した業界最安値

徹底的に無駄をそぎ落として実現した
業界最安値

「バーチャルオフィス利用のメリットは、コストを安く抑えられる点だと自負しており、スタッフ一同どうすれば業界最安値でサービスを提供できるか、考えに考え抜きました。その結果、シンプルなプランを突き詰めることが出来、お客様にご満足いく、都内一等地に住所貸出が可能なサービスを最安値で実現することが出来ました。

広告宣伝費を削ったために実現した格安バーチャルオフィスプラン

広告宣伝費を削ったために実現した
格安バーチャルオフィスプラン

バーチャルオフィスは、オンラインでサービスを提供するという性質上、ネット上に広告を使用する会社が大多数であり、有利となります。しかし、お客様に満足していただく価格設定を最も重要視している弊社スタートアップは、この広告宣伝費を削ることを決断しました。その結果、業界最安値でのサービス提供が可能となりました。

広告宣伝費を削ったために実現した格安バーチャルオフィスプラン
「起業のハードルを下げたい」という強い思い

「起業のハードルを下げたい」という
強い思い

「少しでも多くの方に起業するチャンスをもってほしい」という思いを、私共は一番大切にしております。「起業する=お金がかかる」というイメージを払拭し、可能性溢れる新ビジネスや企業を数多く輩出していきたいと考えております。誰もが初期費用を気にすることなく起業し易くする為に、業界最安値という決断を下しました。

スタートアップが
お客様に選ばれる理由とは?

業界最安値月額500円で初期費用も安く設定

初期費用が低いため、低リスクでサービスをご利用開始できます。専用電話番号や共有FAXの利用、郵便物の転送などの業務に付随するツールの貸出も行っています。起業にはお金がかかるというイメージがつきものですが、弊社の場合、月額が業界最安値であり、尚且つ初期費用も低いので、従来のイメージを覆せると思っております。

始めてのご利用でも安心の返金保証付き

月額プランをご契約していただきますが、ご利用されていない期間に関しましては、他社にはない、「返金保証」をさせていただきます。この為、無駄なく弊社サービスをご利用していただくことが可能となっており、バーチャルオフィスの利用が初めてお客様にとっては、安心して使用することができるサービスとなっております。

オフィスにまつわる業務も格安で提供可能

秘書電話代行や03から始まる電話番号転送などのいわゆる「オフィスに関連する業務」について、弊社は格安にサービスを提供しております。貸し会議室も格安で提供していますので、対面で商談したい方にとっても、すぐにオフィスを提供できる環境を整えております。この為、お客様は本来の事業により集中することができます。

初心者・経験者納得の顧客満足度の高いサービス

バーチャルオフィスに詳しくない初めてご利用される方や、これまで同じようなサービスを利用したことがある方にとっても、弊社はお客様のお時間が許す限り、お電話、メールの他、直接お会いして、丁寧にお客様の疑問にお答えする体制を整えておりますのでご安心下さい。満足度の高いサービスを提供するように努めております。

格安バーチャルオフィスサービス「スタートアップ」

格安バーチャルオフィスサービス
「スタートアップ」

バーチャルオフィスが、業界最安値の月額500円でご利用いただけます。働き方の多様化によって、オフィスを構える必要性が薄れてきました。しかし継続的に顧客を獲得するには、住所は信頼を得るためにも重要な意味があります。住所が南青山の一等地に拠点があれば、なおさら信頼につながります。しかも当社のサービスでは、月額プランで始めたものの利用していない期間があれば、返金保証が付いています低リスクで運営をしたい方や初めての方は、安心してご利用いただけます。

まずは資料請求をしてください
お電話でのお問合せはこちら
受付時間:平日9時から18時

格安バーチャルオフィス選びのコツ

○ 格安バーチャルオフィスでもスタートアップなら安心
東京の中心、港区に存在
申込みから開始までが
スピーディー
しかも
建物の外観はオフィスビル
駅から近くて安心
オシャレな会議室を利用可能
× 格安バーチャルオフィス選びで後悔するケース
東京でも下町の住所で信頼が得られなかった
貸会議室がないので、打合せができなかった
住所にある実際の建物がアパートだった
早く必要なのに、利用開始までに時間がかかる

開設できなければ返金いたします
安心の法人口座開設保証制度

バーチャルオフィスを利用したいが、「銀行の法人口座が開設できるのか不安」という声をよくお聞きします。これには間違った情報が広まっているようです。確かに法人口座を開設できなかったバーチャルオフィスもあるようです。こういったケースは、不正利用によって犯罪を犯した企業が、その住所に登記していることがあります。犯罪を犯した企業が同じ住所にいることで、正しい企業が銀行の審査で落ちてしまいます。しかし当社では、法人開設できたという実例が多くあります。

銀行口座開設保証制度

登記住所にも使えるバーチャルオフィス

働き方が多様化になった現代では、パソコン1台でどこでも仕事ができるようになり、事務所を借りずに仕事をする方が増えました。しかし法人を設立すると、登記住所が必要になるのですが、賃貸の住宅物件では、大家さんが法人登記を認めないことがあります。そこで法人登記や取引する上で必要になる、住所や電話番号を格安な費用で借りられるバーチャルオフィスがもっとも有効になります。法人登記する以外にも、取引先が安心して取引できるので、信用を得る利点がありますので積極的に検討しましょう。

まずは資料請求をしてください
お電話でのお問合せはこちら
受付時間:平日9時から18時

スタートアップ のご利用者の声

実際にスタートアップをご利用された方の
をご紹介

  • システムコンサルタント様
    システムコンサルタント様
    法人向けのサービスを展開している関係で、バーチャルオフィスを利用しました。場所は南青山の一等地にあり、清潔感あるオフィスでお客様の信頼にもつながり満足しています。
  • 化粧品ECサイト様
    化粧品ECサイト様
    化粧品の販売をしております。南青山の一等地をバーチャルオフィスとして利用したことで、お客様の反応が抜群によくなりました。オプションサービスも格安で助かりました。
  • IT広告代理店様
    IT広告代理店様
    初めて起業したので不安ばかりでしたが、バーチャルオフィスに出会い、徹底的なサービスで不安が払拭されました。それでいて格安で、すぐに始められたことで選びました。
  • 貿易関連会社様
    貿易関連会社様
    貿易会社の事業を進めていましたが、初期費用の高いことがネックでした。バーチャルオフィスは、南青山にあるのに低予算で事業を展開でき、立地の良さで集客も効果的でした。
  • Webデザイナー様
    Webデザイナー様
    費用面やサポート面が自分の求めていたサービスでした。バーチャルオフィスも南青山の便利な立地で、契約して本当によかったです。これから起業する方にはオススメです。
  • 芸能関係様
    芸能関係様
    Web関連でフリーランス活動しています。業界最安値なのに基本機能が揃って、最適なサービスを提供してくれます。バーチャルオフィスは、起業家には欠かせません。

バーチャルオフィスのよくあるご質問

  • 個人契約後に法人化したのですが、契約名義の変更は必要ですか?

    必要です。登記簿謄本のコピーのご提出をお願いいたします。個人名義のままですと、法人名宛てのお電話や郵便物などを受け取ることができません。

  • 郵便物の転送はしてもらえますか?

    承ります。毎週金曜日までの分を翌週前半にご登録先住所にすべて転送いたします。受け取りにサインを要するような重要な郵便物に関しましては、なるべく早く転送処理いたします。

  • 法人登記してもバーチャルオフィスだと銀行口座の開設はできないのですか?

    開設可能です。ただし、2013年の犯罪収益移転防止法の改正により、新設法人の銀行開設自体が難しくなっております。バーチャルオフィスであることには特段問題はございませんが、審査の厳格化から提出書類が増幅しましたので、入念にご準備いただくことをお勧めしております。

まとめ記事

バーチャルオフィスの探し方のコツ まとめ記事

バーチャルオフィス探しや起業に役立つ記事を配信中!

バーチャルオフィスとレンタルオフィスの違いについて

バーチャルオフィスとレンタルオフィスには、どんな違いがあるのでしょうか。レンタルオフィスは、事務所に必要な備品、通信設備などがあらかじめ備えられたオフィスです。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスとは、オフィススペースはなく、住所や電話番号を貸し出すサービスです。仕事は自宅でできるのでスペースは必要ないが、法人登記する住所を借りたい方や一等地の住所を借りて信頼度をあげたい時に、バーチャルオフィスが有効です。オフィスの住所に届いた宅配物は自宅などに転送してくれたり、オフィスにかかってきた電話も携帯電話に転送してくれるサービスがあります。あたかもそこにオフィスが本当に存在するかのような機能を提供してくれます。こんなサービスや一等地の住所を借りられるのに、月額1万円以下で利用できるというコストパフォーマンスの高さが特徴です。

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスとは、実際に大きなオフィスの中の一室を間借りします。専用の業務スペースが必要な方に最適です。デスクやチェアなど事務所に必要な設備があるオフィスを借りることも可能です。水道光熱費やインターネット通信料などは、基本的に賃料に含まれていることが多いです。内装もしっかりしていて、セキュリティ面も安心でき、サービスが充実しているのですが、その分スペースの割には賃料が割高になります。しかし、水道光熱費やインターネット通信料、その他のサービスが入った金額と考えると理にかなっているかもしれません。賃料は地域にもよりますが、月額数万円程度〜十数万円程度になります。

バーチャルオフィスの選び方注意点

  • ポイント最初にかかる入会金はいくら必要なのか確認しましょう

    まずバーチャルオフィスを選ぶにあたって、どれだけ初期費用が必要になるのか気になりますよね。まずオフィスを選ぶ基準にもなるでしょう。各社によって入会金の考え方が異なりますが、だいたい月額の2ヶ月分が相場でしょう。しかし月額料金が安くても入会金が高いことがありますので、必ず確認をしておきましょう。

  • ポイント月額の賃貸料はオフィス選びで最も重要な確認事項です

    毎月かかる賃貸料は、バーチャルオフィスを選ぶ最も重要な項目ですね。これは駅チカや一等地などの立地や設備などの豪華さによって賃貸料も比例します。バーチャルオフィスの月額は、高いところで1万円以上、安いところで1,000円以下の激安物件も存在します。あまりにも安い物件はしっかりと確認をしましょう。

  • ポイントバーチャルオフィスの住所で法人登記ができます

    バーチャルオフィスでは、商用利用が目的ですので、法人登記は可能です。しかし稀に法人登記ができなかったり、登記する場合には料金が高くなることがあるので、契約前に確認しておきましょう。個人事業主の方も将来的に法人になる可能性があり、法人になった場合に手数料の発生や月額料金が高くなるか確認が必要です。

  • ポイント打ち合わせなどで会議室を借りることは可能です

    自宅で仕事が可能といっても、打ち合わせなどで会議室が必要になることがあります。まったく必要がない方もいるかもしれませんが、状況が変わり会議室が必要になることも考えられますので、会議室のサービスはあったほうがいいでしょう。会議室は、1時間単位でお金がかかることが多いので、事前に確認しておきましょう。

バーチャルオフィス東京スタートアップ
の動画ギャラリー

【バーチャルオフィス東京CM動画 60秒】

お知らせ

お知らせをもっと見る

Page
Top